アラフィフ主婦【-5kg達成!!】運動なしでダイエット中!毎日やってることを公開

いっぷくいっぷく
こんにちは!いっぷくです!50歳です。最近食欲がすごくて、考えることは毎日食べることばっかり。このままだとたぶん、次の夏あたり、薄着になれないかも…。
私は現在、フルタイムで仕事をしています。
仕事と家事の両立は大変です。
はっきり言って、食事をする時間が省けたらどれほど時短&節約生活できるだろうと思います。
とは言ってもやはりお腹は空くし、ストレスで甘いものは食べたくなるし。
ダイエットしないとなぁ…とは思ってもすぐに挫折してしまう。
今年こそは!と毎年元旦に意気込んではや○○年。
一度も成功したこがありません。
ここで終わらせていいのか?
こんな人生でいいのか?
着たい服じゃなく、着れる服を探し、
写真撮影からは遠ざかり、
SNSで成功者のビフォアフ画像を羨ましがり、
憧れて、真似してみるも三日坊主で終了。
そんなことをもう何年も繰り返し、気づけばとうとう50歳。
もうそろそろ更年期だし、痩せにくい年代だし。
毎日仕事があるので運動に時間はかけてられないし、手の込んだ料理もできないし。
そんな中、久しぶりに体重を計ったら人生最高値をマーク!(>_<)
これはほんとにヤバイと思い、真剣に痩せることを考えました。
もう失敗はしたくないので無理なく継続できる方法、なんかないかなぁと考えました。
そこで思いついたのが、置き換えダイエット!
置き換えダイエットって、ある程度我慢できるけど
そのうち我慢が限界に達して挫折、そしてリバウンド…
ってイメージがありますが、
そこをいかにクリアするか、ということをポイントにして
今回、人生最後のダイエットをスタートさせました。
この記事を読んでわかること
50歳になった「いっぷく」が運動なしで3か月-5kgを達成したプロセスと内容

食事をプロテインと青汁に置き換える

私はフルタイム勤務なので、毎日仕事に行くわけなんですが、
専業主婦だった時のようにゆっくり朝ごはんを作って食べている時間ってあんまりないんですよね。
毎朝バタバタです。
家族は?
というと子供はもう大きいし、自分のことは自分でできるから用意しなくても自分たちで作って食べてくれます。
旦那様は朝ごはんは食べません。
なのでとても助かっています(^^)
朝起きたら自分の食事を用意するだけでいいので、置き換えも割とすんなり移行できました。
青汁、レモン白湯(作り方はこちら)、ヨーグルトorバナナorゆで卵

 

今まではずっとパンを食べてました。
その日によって菓子パンだったり、パン屋さんで買ってきたおかず系のパンだったり、とにかくパンでした。
そのパンをやめることがグルテンフリーにもつながるかなぁと思い、やってみて損はないと思いました。
青汁に置き換えるにあたって、水分だけだとさすがに耐えられないかなぁ?
と思い、何か咀嚼しようと思い、ヨーグルトかバナナかゆで卵のどれかを食べるようにしています。
なぜその三品かというと、体に良さそうっていうのと消化が良さそうだし、準備に時間がかからないからです。
バナナは皮をむくだけ、ヨーグルトは器に入れるだけ、ゆで卵は前日の寝る前に茹でておけば
朝、殻をむくだけなので忙しい時でも無理なく準備できます。
白湯は言わずと知れた健康飲料ですよね(*^^*)
もう一つ、起き抜けには冷たい水をコップ一杯一気飲みします。
これで便秘知らずになりますた。
よかったら試してみてください。
青汁ってすごく種類がいっぱいでどれを買っていいか、ほんとに悩みました。
なので、今まで試した青汁のレビューを記事にしているのでよかったら参考にしてください。
関連記事

悩んでいる人青汁飲もうと思うんだけど、種類が多くてどれを選べばいいかわからない…最近、青汁を毎朝飲むようになったんですが、ドラッグストアの売り場に行ったとき、その種類の多さに驚きました。ぱっと見ただけでは[…]

青汁
プロテイン、好きな飲み物
仕事に行くときは、昼ご飯を用意して行きます。
社食や近くにお店もない職場なので、以前は通勤途中でコンビニに寄っておにぎりやサンドイッチを買っていました。
出勤前ににゆとりがあるときはチョー適当な冷凍食品のみの弁当を作って持って行っていました。
置き換え生活にしてからは、朝シェイカーにプロテインの粉末を入れて、ペットボトルの水を持って行くだけです。
準備にかかる時間もかなり節約できました。
いつも飲んでいるプロテインはこれ↓

ドラッグストアよりネットの方が圧倒的に安いと今気が付きました。
購入の際はお店かネットか安い方を調べてから買いましょうね。
プロテインと一緒に飲んでいる飲み物は会社にある自販機で買っているもので、
特にダイエットを意識したものではなくその時に飲みたいものを飲んでいます。
ちなみにリプトンのアップルティーを選ぶことが多いです。
飲みながらスマホでツイッターやインスタみてたら空腹感も忘れてしまうし、
時間もあっという間にに過ぎるし、
特に我慢してる感覚はありません。
普段通りの夜ごはん
仕事から帰ってきたら、普通にいつも通りのご飯を食べます。
夜ごはんは全く気にせず家族と同じように食べます。
外食も行きますし、なんならデザートもいただきます。
一日の最後の食事を自由にすることで置き換えダイエットのストレスもあまり感じないし、乗り切れます。
夕方になると、「今日は夜ご飯何食べようかなぁ♪」って楽しみになります。
今まで挫折続きの私にしてはいい感じで続いていると思います。
仕事がない休みの日は食べ過ぎない程度に普通に食べています。
でも、このダイエットを始めてからパンの執着がなくなって
お休みの時も朝は青汁と白湯でスタートしています。

Instagramに投稿してモチベUP!

 

とは言っても、これまでに幾度となく挫折してきた私は、イマイチ自分が信用できません。

なんとか継続させる方法はないかと思いついたのが、毎日SNSに記録していくということです。

自分一人でやっているとどこかで言い訳をして、

やらない方向に向かってしまう気がします。

でも、SNSを使って日々の記録を更新していくと

投稿する楽しさも味わえるし、同じような目標を持った方と繋がって、励ましあえるかもしれない。

いいねをもらってモチベーションアップに繋げられるかもしれない。

そんな理由で今回初めてインスタグラムに投稿することにしました

→Instagramでダイエットの記録をみる

 

インスタも、投稿するのは初めてなので使い方もあまりよく分かりません(笑)

凝ったこともできないしシンプルに投稿しているだけです。

とにかく今は毎日投稿することに意味があるということにしています。

一番の目的はダイエット継続!!

 

ダイエットは自分が楽しめないと続けていくことは難しいです。

 

記録を更新しないと…

と、焦ったり作業に追われたりするとどうしてもやる気がなくなってくるので

インスタは毎日、サクッと日々の記録だけ更新しています。

 

寝る前のストレッチ

 

いっぷくいっぷく
介護の仕事で猫背ぎみ…。それをリセットするために毎晩ストレッチをしています。
とにかく簡単であまり時間がかからなくてスッキリできるストレッチ。
そんな都合のいいストレッチあるかなぁ…とインスタやYouTubeで探して、
自分のライフスタイルに合ったストレッチを見つけました。

用意する物

・ストレッチポールだけ

ストレッチポール

このポールはボディーメーカーのストレッチコロンと言う商品

他のメーカーでも扱っている会社はたくさんありますし、硬さや長さに多少の違いはあると思います。
値段の幅も結構あって、高いものだと税込みで1万円ほどの物もありますが、
私はたまたまこちらの商品を実店舗でみつけたのでその場で購入しました。
参考にさせていただいているのはこちらの動画です。
短時間で全身すっきりするし、気になっていた骨盤も調整できるので一石二鳥かなと思い毎日実践しています。
このストレッチを行った後にもう一つやっているストレッチがあって、
「大転子」をへこませるというストレッチです。
ダイエトをする目的として、体重を落とすのはもちろんなのですが、
脚の形をきれいにしたいなぁと思っていて
じゃあ、筋トレ?
って思ったんですけど、しんどいのは続かないなぁ…と
YouTubeをみていた時にみつけた動画を紹介します。
このストレッチは、寝転んで行うんですけど、疲れている時はやりながら寝てしまうくらい
ゆるーい感じでできます。
一回試してみてすぐにチャンネル登録してしまいました!
動画も保存しています。
「大転子」の出っ張りに悩んでいる方、
よかったら一度実践してみてください。

まとめ(3か月間で64.5→59.5kg)

 

3か月継続した結果、劇的に変化はしませんが加工なしのリアルな変化です。

ダイエット

ダイエットスタート時の画像です

 

3か月後の画像です

 

50歳までほぼ放置してしまった体重はなかなか減らないと思います。

しかし、なんとかこのダイエット成功させて、これからの人生を愉しんでいきたいと思っています。

まずは継続、継続!

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

この記事がいいな!思ったらフォローどうぞ!